安い年賀状印刷会社

ラクスルの年賀状の早割クーポン・評判・口コミ

年賀状印刷は専門業者に頼んでしまった方が楽です。それにとても簡単にできあがります。様々な業者がありますが、中でもメリットの多い業者を選んでみましょう。

早めに発注するとお得

年賀状 格安 2019は専門業者に発注しましょう。様々な業者の中でもラクスルがおすすめです。特におすすめの理由は早めに発注すると割安になるところです。ラクスルの場合、10月31日までに発注すれば早割30%OFFを実施しています。毎年、決まった人に年賀状を発送しているのなら早めに発注することもできるでしょう。しかも、料金も明確です。発送先がまだ決まっていない場合には、ある程度の枚数を宛名なしで発注しておくというのもいいかもしれません。例えば、片面カラーで宛名なしなら、100部で7,544円からとなっています。
また、宛名印刷ありの方がお得です。宛名印刷は無料となっているからです。とりあえず、毎年必ず送る人の分だけでも早めに発注しておくといいでしょう。

テンプレートが豊富

ラクスルの良いところはテンプレートが豊富なところでもあります。ネットでも簡単に作れるようになっているので、まずはホームページで確認してみましょう。法人向けもあれば個人向け、写真入りといったものも簡単に作れます。テンプレートデザインは多岐に渡っていることもあり、相手との関係性に合わせていくつかのデザインを指定してみるのもいいかもしれません。
また、喪中という人もいることでしょう。もちろん、ラクスルでは喪中ハガキも作れます。喪中ハガキはなるべく早めに作って発送しましょう。